高瀬物産

企業概要|高瀬物産

高瀬物産さんの企業概要です。

 

HPや、会社案内や、採用ページなどの情報をもとに、
まとめてみました。

 

事業概要 : 外食産業向けの業務用食材・酒類等の販売・供給を行う専門卸商社。
        ライバル企業には、株式会社久世(2001年JASDAQ:2708)などがある。
        ただし、未上場の高瀬物産と、店頭公開企業の久世と比較すると、
        資本金、従業員数、展開規模、売上高のどれを見ても、高瀬物産が圧倒する。

 

取引先 :  ホテル、レストラン、居酒屋等、外食事業者。

 

本社 : 東京都中央区築地の本社ビル。周囲には銀座キャピタルホテルなどがあり、
      立地としては、築地というよりも、東銀座に位置する。
企業概要|高瀬物産

 

配送 : 自社配送、自社情報システム化によって、徹底して物流の最適化を行っている。

 

ビジョン : 「良い人、良い品、良いサービス」をモットーに、常にお客様との信頼関係を築くこと。

 

豊富な品揃え : 飲食店に対し食材のみでなく、外食事業に必要とされる酒類や消耗品・厨房機器などの関連資材も取り揃え、
「瀬物産一社だけで飲食店に必要な物すべてがそろう」というフルラインアップを実現。
人と人とのつながりを大切にした「ヒューマンカンパニー」を軸として、展開を個なっている。

 

10万アイテムにも上る品揃えは、メーカーから仕入れたナショナルブランドだけでなく、
自社開発するプライベートブランドや、高瀬物産の目利きスタッフが海外か直輸入する、良質な食材など多岐にわたる。

 

プロフェッショナル仕様の商品に合わせ、商品管理システムもプロフェッショナルとして、徹底した温度管理を行う。
「常温・チルド・冷凍」のそれぞれに対応し、他を圧倒する規模で、商品を求められる場所に、求められる時間に配送している。
中には消耗品数百円レベルでの配送も請け負っており、顧客目線でのきめ細やかなサービスが感じられる。
そのスピーディな対応と低価格でのサービス提供は、巨大企業amazonを彷彿とさせる面がある。

 

企業理念 私たちは人と人とのつながり「もっとヒューマンカンパニーへ」を大切に、楽しい食環境のサポートを実現し、外食産業の繁栄に貢献します。
製品・サービス 100,000アイテムの品揃えと、全国59カ所の営業物流拠点を擁し、全国各地の外食産業へ情報サービスネットワークを展開しております。